2010年06月04日

2/12

私たちが滞在していたデナラウ島にはデナラウ港があり
ここからいろいろな島へ行く事が出来ます。
今日は、ここから船に乗ってマナ島観光に出かけまするんるん

昨日は、日本語はしゃべれないけど一応たらーっ(汗)ガイドさんはいたのですが
今日は誰も助けてくれる人はいないので
自分たちで乗船用チケットの発券をしてもらい
乗船する船を探してやっと出発ですグッド(上向き矢印)

出発前、チケットとして手首にタグを付けてもらいました。
周りをみると・・・
皆それぞれ、いろいろな色のタグを付けています。
降りる島によって色が違うようです。

5235.JPG

↑途中の島。
キレイーーーーぴかぴか(新しい)

しかし・・・何島か寄ったのにマナ島はまだ??

かれこれ1時間以上乗ってるのに。
周りをきょろきょろしてみると・・
まだ同じ色のタグをした人たちもいるし。
まだなのか??

一応船内放送?で次の到着地のアナウンスをしてくれるのですが
私たちがいるのはデッキ部分の外なので
(船内は有料で、入れませんでした)
ほとんど風にかき消される感じで聞こえないのですもうやだ〜(悲しい顔)

と、ドキドキしていたら大きな島に到着exclamation
どうやらここがマナ島?なようです。

とりあえず降りて係員?らしき人に確認したら
やっぱりここがマナ島でしたるんるんよかったーかわいい

5239.JPG

↑こんな感じで到着しました船

途中で見た島にも負けず劣らずキレイぴかぴか(新しい)
さっそく受付にいきシュノーケリングセットを借りてきました。
荷物を預けて出発!しようとしたら
貸したし業務をしていたおじさんから
「一緒に行ってあげる!」とうれしいお申し出るんるん

ぜひ、お願いします揺れるハート

という訳で、PORCINIさんと3人で出発です!!

私は、以前行ったボルネオ島以来、PORCINIさんは初シュノーケリングです。
昨日は、ダイビングを断念してしまったPORCINIさんですが
今日は大丈夫かな・・
なんて、心配は全く無用でした。
いつでも自分の都合で足がつくし、好きに息が出来るのが良いのだそうです。

私は一応出来るけどたらーっ(汗)
なかなか高い波がくるのでシュノーケリングの息を吸う部分から海水が入ってきて
ちょいちょい息苦しい・・・バッド(下向き矢印)
なんとか慣れて沖の方へ。

沖の方に来ると、所々に大きな淵?というか穴が出現します。
足が着く珊瑚を探しつつ、5〜10m位の穴を横切ります。
この穴がとても深くて底が見えないのでドキドキしますダッシュ(走り出すさま)

しばらくしておじさんがなまこ???のような生き物を捕ってきてくれました。
これです↓

10009.JPG

予想よりちょっと固かったです・・






posted by kk at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。